【osu!】 ppランキング上位プレイヤーのデバイス一覧

ppランキング上位プレイヤー 配信先・使用デバイスリスト

pp(Performance Point)ランキング上位25名+大会などで活躍する注目プレイヤーの配信先およびデバイスをまとめました。
記事の最後に各デバイスの使用率ランキングを掲載していますのでご活用ください。

なお、マウスプレイヤーについては以下の記事で別にまとめています。併せてご活用ください。

ppランキング上位プレイヤー 配信先・使用デバイスリスト

2021/9 更新

順位
(2021/9)
プレイヤー名配信先スタイルペンタブ
(マウス)
キーボードモニター範囲
(DPI)
解像度使用ドライバ
#1mrekkYoutube
Twitch
ペンタブ
(つけ)
Wacom
CTL 472
HyperX
Alloy Origins 60%

HyperX 赤軸
ASUS
ROG STRIX XG258Q

240hz
範囲
#2WhiteCatYoutube
Twitch
ペンタブ
(浮かし)
Wacom
CTL 480
HyperX
Alloy Origins 108key

HyperX 赤軸
AOC
C27G2ZU

240hz
範囲Wacom
純正ドライバ
#3aetrna
(Merami)
Youtube
Twitch
ペンタブ
(浮かし)
Wacom
CTL 480
HyperX
Alloy Origins

HyperX 赤軸
LG
24GL600F-B

144hz
#4LifelineYoutube
Twitch
ペンタブ
(つけ)
Wacom
CTL 472
HyperX
Alloy Origins

HyperX 赤軸
BenQ Zowie
XL2411P

144hz
範囲
#5RyuKYoutube
Twitch
ペンタブ
(両方※1)
Wacom
CTH 480
HyperX
Alloy Origins

HyperX 赤軸
Acer
Predator XB252Q bmiprz

240hz
範囲1920x1080Devocub
#6AkolibedTwitchペンタブWacom
CTL 472
HyperX
Alloy Origins 108key

HyperX 赤軸
-横66.50mm
縦54.50mm
#7NyanPotatoTwitchマウスRazer
DeathAdder V2 Pro
HyperX
Alloy Origins

HyperX 赤軸
Acer
EG240Ypbix

165hz
DPI 1150
Ingame 0.5
1366x768
#8VaxeiYoutube
Twitch
ペンタブ
(つけ)
Wacom
CTL 480
iKBC
CD87 TKL

Cherry MX 茶軸
Alienware
AW2720HF

240hz
範囲1920x1080
#9FlyingTunaYoutube
Twitch
ペンタブ
(浮かし)
Wacom
CTL 480
Varmilo
VA87M Sakura

Cherry MX 赤軸
Alienware
AW2518HF

240hz
範囲1920x1080Devocub
#10IntercambingTwitchペンタブXP-PEN
STAR G640
HyperX
Alloy Origins TKL

HyperX 赤軸
-範囲1680x1050
#11A21Twitchペンタブ
(浮かし)
Wacom
CTL 480
HyperX
Alloy Origins

HyperX アクア軸
(国内取り扱いなし?)
Acer
GN246HL

144hz
範囲1920x1080
#12AndrosYoutube
Twitch
マウスRazer
Abyssus v2
Razer
Blackwidow Chroma V2

Razer 緑軸
-DPI 800
Ingame 0.61
1920x1080
#13MiccaYoutube
Twitch
ペンタブ
(つけ)
Wacom
CTL 460
Ducky Channel
Ducky Shine 5

Cherry MX 赤軸

Leopold
FC900R

Cherry MX 茶軸
LG
24GM79G-B

144hz
範囲
#14MathiYoutube
Twitch
ペンタブWacom
CTL 480
Durgod
Taurus K320

Cherry MX 茶軸
-範囲
#15DerebanTwitchペンタブGaomon
S620
Ducky Channel
Ducky One 2 RGB Black

Cherry MX 茶軸
-範囲
#16ParaqeetYoutube
Twitch
ペンタブXP-PEN
STAR G640
Corsair
K70 RGB RapidFire

Cherry MX Speed軸
-横60.8mm
縦40.4mm
#17KarthyYoutube
Twitch
ペンタブWacom
CTL 472
SteelSeries
Apex Pro TKL

SteelSeries OmniPoint軸
BenQ Zowie
XL2546

240hz
#18AireuTwitchペンタブWacom
CTH 470
Leopold
FC750R

Cherry MX 茶軸
ASUS
VG248QE

144hz
範囲Devocub
#19RafisYoutube
Twitch
ペンタブWacom
CTL 471K

(海外限定モデル?)
Leopold
FC980M

Cherry MX 赤軸
ASUS
ROG STRIX XG258Q

240hz
#20BubblemanYoutube
Twitch
ペンタブWacom
CTL 480
自作キーボード
Gateron 黄軸
-
#21idkeTwitchペンタブ
(つけ)
Turcom
TS-6610
CoolerMaster
CM Storm Quickfire TK

Cherry MX 茶軸
(国内取り扱いなし)

Leopold
FC900R PD

Cherry MX 黒軸
Viewsonic
XG2703-GS

165hz
横4.8インチ
縦2.7インチ
#22badeuTwitchペンタブXP-PEN
STAR G640
Genesis
Thor TKL 300

Outemu 赤軸
-範囲
#23AlumetriTwitchペンタブWacom
CTH 480
Varmilo
VA87M Beijing Opera

Cherry MX 茶軸
ASUS TUF Gaming
VG279QM

280hz
範囲
#24Freddie BensonTwitchペンタブ
(浮かし)
Wacom
CTL 470
Womier K66
Drop + Invyr Holy Pandas軸
ASUS
VG248QE

144hz
範囲
#25InBefore
その他プレイヤー(追加中)
#26im a fancy ladYoutube
Twitch
マウスZowie
EC2-A
Bloody
B820

LK 青軸
ASUS TUF Gaming
VG259QM

280hz
DPI 400
Ingame 1.29
1920x1080
#28
(JP#1)
ChocopafeTwitchペンタブWacom
CTL 672
HyperX
Alloy Origins

HyperX 赤軸
範囲
#30
(女性#1)
xootynatorTwitchペンタブ
(浮かし)
Wacom
CTH 670
自作キーボード
Halo Clear軸
-
144hz
全範囲1920x1080
#31VarvalianYoutube
Twitch
ペンタブ
(浮かし)
Wacom
CTL 480
Logicool
G Pro(G-PKB-002)

Romer-G TC 茶軸(タクタイル)
BenQ Zowie
XL2546

240hz
全範囲1366x768hawku
#32UmbreTwitchペンタブ
(つけ)
Wacom
CTL 480
Ducky Channel
Ducky One 2 RGB Black

Cherry MX 茶軸
Alienware
AW2518HF

240hz
範囲OpenTabletDriver
#38Aricin
(Gayzmcgee)
Twitchペンタブ
(つけ)
-iKBC
CD87 TKL

Cherry MX 青軸
Viewsonic
XG2401

144hz
範囲1920x1080hawku
#39FGSkyTwitchマウスDell
MS116
CoolerMaster
CM Storm Quickfire TK

CherryMX 茶軸
(国内取り扱いなし)
-DPI 1000
Ingame 0.6
1024x768
#56azr8Youtube
Twitch
マウスGlorious
Model O
Ducky Channel
Ducky One 2 RGB Black

Cherry MX 青軸
-DPI 1600
Ingame 0.9
#59firebat92Twitchペンタブ
(つけ)
Wacom
CTL 470
CoolerMaster
MasterKeys Pro L

Cherry MX 赤軸
-範囲1280x960
#60fieryrageTwitchマウスRazer
DeathAdder Chroma
Ducky Channel
Ducky Shine 6

Cherry MX 赤軸
BenQ Zowie
XL2720Z

144hz
DPI 600
Ingame 1.8
#63BTMC
(BeasttrollMC)
Youtube
Twitch
ペンタブ
(つけ)
Wacom
CTL 472
Leopold
FC980M

Cherry MX 黒軸
Alienware
AW2518HF

240hz
範囲OpenTabletDriver
#65AbyssalTwitchペンタブWacom
CTL 480
Ducky Channel
Ducky One 2 Mini Pure White RGB

Cherry MX 赤軸
Alienware
AW2518HF

240hz
#78chocomint
(cookiezi)
Youtube
Twitch
ペンタブ
(浮かし)
Wacom
CTH 480
CrazyBoard
Gateron 赤軸
販売終了
ASUS
VG248QE

144hz
範囲1920x1080OpenTabletDriver
#82Milo MilkshakeTwitchペンタブ-Razer
Blackwidow Chroma V2
-
#100MAREK MARUCHATwitchペンタブWacom
CTL 472
ROCCAT Ryos MK
Cherry MX 赤軸
-横70mm
縦44mm
#105filsdelamaTwitchペンタブ
(つけ)
Wacom
CTH 470
CoolerMaster
CM Storm Quickfire TK

Cherry MX 赤軸
BenQ
XL2411Z

144hz
範囲1600x1024hawku
#119Jordan The BearTwitchペンタブ-Ducky Channel
Ducky One 2

Cherry MX 赤軸
-範囲
#126RizerTwitchペンタブWacom
CTL 472
HyperX
Alloy Origins

HyperX 赤軸
Acer
KG271B

240hz
国内取り扱いなし
範囲1280x1024
#131kablazeTwitchペンタブ
(両方)
Huion
H420
Varmilo
VA87M Yakumo

Cherry MX 赤軸
-範囲
#232ToyYoutube
Twitch
ペンタブHuion
H420
CrazyBoard
Gateron 赤軸
販売終了
-全範囲
hawku
#268CrystalBiliBiliペンタブWacom
CTL 471

(海外限定モデル?)
CrazyBoard
Gateron 茶軸
販売終了

Corsair
K70 LUX

Cherry MX 赤軸
Acer
GN246HL

144hz
#344WubWoofWolfYoutube
Twitch
ペンタブ
(つけ)
Wacom
CTH 480
Glorious GMMK
Gateron 青軸
-
#443ApraxiaTwitchペンタブ
(つけ)
Wacom
CTH 480
Glorious GMMK
Gateron 茶軸
BenQ Zowie
XL2720Z

144hz
範囲1680x1050
#476WoeyTwitchペンタブWacom
CTL 480
Corsair
K70 LUX

Cherry MX 赤軸
-範囲
#482DigitalHypnoTwitchペンタブWacom
CTL 470
Ducky Channel
Ducky Shine 6

Cherry MX 赤軸
BenQ
XL2411Z

144hz
横75.64mm
縦43.49mm
1920x1080Wacom
純正ドライバ
#890EkoroTwitchマウスLogicool
G203 Prodigy
Logicool
G213 Prodigy

(メンブレン)
-DPI 1500
Ingame 0.5
#1075-GNTwitchペンタブWacom
CTL 472
SteelSeries
Apex Pro

SteelSeries OmniPoint軸
-範囲hawku

 

※1 RyuKはスライダーおよびストリームをつけ、それ以外を浮かし


まとめ

ペンタブレット 使用率ランキング

1位 (18人) 2位 (9人) 3位 (5人)
Wacom CTL/CTH 480 Wacom CTL 472 (One by Wacom Small) Wacom CTL/CTH 470

1位 : Wacom CTL/CTH 480

今回の集計で最も人気のあったペンタブレットはCTL 480およびCTH 480になりました。

CTL 480CTH 480は異なる型番ですが、基本的な性能はほとんど変わりません。
そのため今回の集計では、同じものとして集計しました。

このペンタブが人気な理由としては、低遅延モデルであること(460,470,480の3つのシリーズが低遅延)が最も大きな理由ですが、他にキーボードの横における小さめのサイズであること、比較的生産数が多く出回っていることや2018年くらいまではosu用のペンタブの選択肢がワコムのほぼ一択で、信頼性があることやドライバが充実していることが挙げられます。
(これは470シリーズにも同様)
それでも、480シリーズに人気が集まるのはデザイン面での評価が大きいかもしれません。

一回り大きい680シリーズもありますが、サイズ的に大きすぎるため使う人はあまりいません。

CTLシリーズとCTHシリーズの違い

CTLシリーズとCTHシリーズの違いはタッチ入力機能の有無です。
CTHシリーズの方が上位モデルの扱いで、タッチ入力に対応しています。
osu!においては、ペンをつついてノーツを叩きたい方はCTHシリーズが必要となりますが、ペンつつきをしない方はどちらを選んでも問題ありません。

注意

CTLおよびCTH 480は2013~2015年頃のモデルです。
(CTH 480/S3のような形でSの後に数字が続いており、付属ソフトや発売時期で異なりますが、osu!をやる上では大きな変更はありません)
現在は生産終了品となっており、新品を手に入れることはほぼ不可能な状況です。
基本的には中古での購入になり、保証などは受けられません
(現在は中古の入手も難しい状況で、Amazon楽天(下記リンク)で稀に入荷されたり、フリマサイトで購入することが主な入手手段になります。)
下記に販売先の一覧を掲載していますのでご活用ください!



2位 : Wacom CTL 472 (One by Wacom Small)

二番目に人気があったのはCTL 472(One by Wacom Small)で、こちらは2018年頃に発売されたモデルで現在も生産を行っている現行モデルになります。
そのため、CTL/CTH 470,480に比べて新品の入手が容易です。
また、お絵描きに便利な様々な機能が追加されがちなペンタブレットにおいて、osu!に必要な最小限の機能で収まっていることも挙げられます。

新しくosu!用にペンタブレットを買うのであれば、CTL 472(One by Wacom Small)が最もオススメできます。
(ただしペンつつきには非対応)

CTL 672(One by Wacom Medium)というCTL 472よりもサイズを大きくしたものもありますので、大きめのサイズを選びたい方はこちらも検討すると良いかもしれません。
(osu!用途であればCTL 672は大きすぎるかもしれませんが、CTL 472と比べると新品が入手しやすい?)

ワコム公式楽天市場での販売を行っているので在庫が多く楽天での購入がオススメ(Amazonは品切れ多く高い?)


3位 : Wacom CTL/CTH 470

こちらのCTL 470およびCTH 470も基本的には480シリーズと同様の性能で、違いはデザイン面にあります。

480シリーズと違い、カラーバリエーションが3色ある点が強みで、色にこだわりのある方はこちらも候補に挙がります。
(FoxBoxのようなペンタブカバーを使う場合には多くが隠れてしまいますが…)

注意

CTLおよびCTH 470は2013~2016年頃のモデルです。
(CTH 470/S3のような形でSの後に数字が続いており、付属ソフトや発売時期で異なりますが、osu!をやる上では大きな変更はありません)
また、カラーによってSの部分がP(ピンク)やW(ホワイト)やK(ブラック)もある
現在は生産終了品となっており、新品を手に入れることは難しいですが、480シリーズに比べると簡単です
基本的には中古での購入になり、保証などは受けられません
(現在は中古の入手も難しい状況で、Amazon楽天(下記リンク)で稀に入荷されたり、フリマサイトで購入することが主な入手手段になります。)

created by Rinker
Wacom(ワコム)

created by Rinker
Wacom(ワコム)

番外編 XP-Pen STAR G640

ワコム以外のペンタブレットの候補としては、XP-PEN STAR G640の評価が良く、
形状やサイズ感も480シリーズに似ていることから人気があり、候補として挙がります。
海外のフォーラムでも評価が高く、性能面も他社に比べて高いレスポンスレートを持つため非常に良いペンタブです。

こちらも簡単に新品を買えるのでオススメです。



キーボード 使用率ランキング + おすすめの軸

1位 (11人) 2位 (5人) 3位 (3人)
HyperX Alloy Origins シリーズ Ducky Channel Ducky One 2 シリーズ Varmilo VA シリーズ

1位 : HyperX Alloy Origins

今回の集計で最も人気のあったキーボードはHyperX Alloy Originsになりました。

このキーボードは特にpp上位のプレイヤーに人気があり、集計時点ではppランキング上位10人のうち8人がこのキーボードを使用しているという驚きの結果となりました。
このキーボードが選ばれる大きな理由としては、HyperX独自のメカニカルスイッチの採用が挙げられます。
特にHyperXの赤軸は従来のCherry MXの赤軸に比べてスイッチの作動点までの距離が小さいという特徴があります。

スイッチ名 Cherry MX Red HyperX Red Kailh Silver
荷重 45g 45g 40g
作動点 2mm 1.8mm 1.1mm
全体ストローク幅 4mm 3.8mm 3.5mm

この表のようにHyperXの赤軸Cherry MXの赤軸に比べて同じ感覚で押し込みを行った場合に、HyperXの赤軸のほうが早く作動する(=入力遅延が小さくなる)ということになります。
一方で、Cherry MX SpeedKailh Silverなどの銀軸はこれ以上に少ない遅延での入力が可能ですが、スイッチが軽すぎるために押した感じが得られないことや誤入力が増えてしまうなどのことからあまり人気がない模様です。
このキーボードでは、HyperXのアクア軸(タクタイル)も候補の一つには挙げられますが、日本語配列が売っておらず赤軸に比べて人気が低いことからもHyperXの赤軸が選択肢としては一番良いと思われます。

HyperX Alloy Origins(赤軸)は3つのサイズが販売されており、キーの個数によってモデル名が異なります。

個人的には、英語配列は少し不便なのと値段が安いわけではないのでテンキーレスかフルサイズが候補になると思います。

osu!用のキーボード選びに困ったら、HyperX Alloy Originsが最もオススメできるキーボードになります。
(特にDTが好きな方やppを上げたい方には非常に相性が良いです!)

created by Rinker
ハイパーエックス(HyperX)

2位 : Ducky Channel Ducky One 2 シリーズ

2位はDucky Channel Ducky One 2でした。
こちらのキーボードは、特にデザイン面での人気が根強く白色は鮮やかで配信にも映えるキーボードになります。
さらに様々なデザインのキーキャップも多く発売しており、デザイン面の充実度合いはVarmiloに並んで最高レベルです。

サイズは60%(mini)/65%/80%(テンキーレス)/フルサイズの4つがありますが、Duckyのキーボードは60%(mini)が最も安く最も人気があります。(フルサイズはほぼ見ない)
これはDuckyが小型のキーボードを売りにしている点が大きいかもしれません。

軸については選択肢がかなり多く、10種類程度の軸が選べます。
ですが、一般的にはCherry MX RGB Red(赤軸)Cherry MX RGB Brown(茶軸)などのCherry社製のスイッチが選択肢になります。
これは、キーキャップがCherry MX軸にのみ対応するものが多く、耐久性や信頼性に優位があるためです。
おすすめの軸(スイッチ)については、茶軸も選択肢に上がりますがFPSなどの他のゲームでは赤軸が人気なので、赤軸のほうが無難な選択肢であると考えます。
(静音性を求めるならピンク軸(静音赤軸)もありですが、osu!においては静音性はリズムが取りにくくマイナス要素になりがちです)

筆者のオススメはDucky One 2 mini Pure White RGB 60%のCherry MX RGB Red(赤軸)です。(黒色もあります)

注意
DuckyおよびVarmiloのキーボードは偽物が多く出回っています。
Amazon
楽天およびフリマサイトで購入する場合には十分に注意する必要があります。
おすすめの購入先はふもっふのおみせというサイトで、こちらはDuckyやVarmiloの日本の正規代理店になります。
そのため、偽物の心配はありませんし、保証もありますのでふもっふのおみせでの購入を強くオススメします。

軸は下記リンクから選択可能です。


3位 : Varmilo VA シリーズ

3位はVarmilo VA シリーズでした。
こちらのキーボードも、特にデザイン面での人気が根強くかわいいキーボードのデザインが中心になります。
VarmiloはRGBライティングには対応しているものが少ないため、光るキーボードが苦手な方にオススメです。

※今回Varmilo VAシリーズという名前で集計していますが、現在既製品の形で販売しているVarmiloの基盤は同じです。
そのため、現行モデルのキーボードの製品モデルにすべて共通するVAの部分を取ってVAシリーズと呼んでいます。

Varmiloはオーダーメイドのカスタマイズも行っていますが、人気があるのは下記の既製品のモデルです。
通常販売しているのは、下記のシリーズでこれに加えて限定モデルなどがあります。

Varmiloの良いポイントは日本語配列(JIS)キーボードを作っているという点です。
英語配列が苦手な方で、デザインを重視したい方には日本語配列のあるVarmiloは数少ない候補になります。

サイズは20%(テンキーのみ)/65%/80%(テンキーレス)/110%(フルサイズ)の4つがあります。
それぞれ、言語の配列によって細かなキー数は異なります。
(80%キーボードの場合、87(US配列)、88(ISO)、92(JIS))
日本で人気があるのは、80%(テンキーレス)の92キー(日本語配列)と110%(フルサイズ)の113キー(日本語配列)です。
Varmiloはキーボードの基盤部分がおしゃれで、65%のような小型サイズだとデザインが活かしきれないのでテンキーレス以上のサイズがオススメです。

軸についても選択肢がかなり多く、10種類程度の軸が選べます。
Ducky同様に、一般的にはCherry MX Red(赤軸)Cherry MX Brown(茶軸)などのCherry社製のスイッチが選択肢になります。
Varmilo独自の軸もありますが、あまり評判は良くないのでCherryのほうが良いかもしれません。(Varmilo独自軸は入力遅延が大きい?)
おすすめの軸(スイッチ)についてはDukcy同様、Cherry MX Red(赤軸)Cherry MX Brown(茶軸)ですが、FPSなどの他のゲームでは赤軸が人気なので赤軸のほうが無難な選択肢であると考えます。

注意
DuckyおよびVarmiloのキーボードは偽物が多く出回っています。
Amazon
楽天およびフリマサイトで購入する場合には十分に注意する必要があります。
おすすめの購入先はふもっふのおみせというサイトで、こちらはDuckyやVarmiloの日本の正規代理店になります。
そのため、偽物の心配はありませんし、保証もありますのでふもっふのおみせでの購入を強くオススメします。

おすすめは下記の3つのデザインです。
これ以外のデザインは英語配列か中国語配列になります。
下記のリンクから軸の選択も可能です。


モニター

今回の集計ではランキングの算出は行いません。

モニターのリフレッシュレートが144Hz以上のモデルを買わないとこのゲームでは上位に行けないといっても過言ではありません。
予算に余裕があるのであれば240Hz以上をおすすめしますが、個人差が大きいため値段に見合うかはわかりません。

サイズ24/24.5インチが主流ですが、大きめの画面が欲しいなら27インチになります。
(コスパがいいのは24/24.5インチ)

パネル応答速度を重視するため、TNパネルのほうが優位性があります。

モニター選びで注意する点があるとすれば、モニターはドット落ちなどの不具合が多く発生するため、保証やサポート面が充実したメーカーのほうが安心です。
以下では、サポート体制が良いメーカーでオススメできるモニターをいくつか紹介しますので、予算やレビュー等を見ながらモニター選びに役立ててもらえたら嬉しいです。

144hz/165hz おすすめモニター

created by Rinker
ベンキュージャパン

240hz おすすめモニター

created by Rinker
ベンキュージャパン

 

1 COMMENT

名無しさん

もう一度更新してほしいです!
人気なキーボード絶対買います

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です