【osu!】Cookiezi(クッキージ)のプロフィール・設定・使用スキン・デバイス・配信先まとめ

cookiezisamb

Cookiezi(Shigetora,Chocomint)のプロフィール・設定・使用スキン・デバイス・配信先まとめ

Cookieziのプロフィール

Cookiezi(Cookiezinathan on osuChocomint)は韓国のosu!プレイヤー
2010~2012,2016~2018年にかけてppランキング世界一位だったプレイヤー
年齢は1997年3月4日生まれの24歳です

経歴

2009年6月:osu!インストール

2009年~2013年:様々な高難易度譜面において1位を保持し、ppランキングでも1位、第3回のOWCにも出場し優勝するなどosu!の中心的なプレイヤーとなった(ここでは、BANされて記録がすべて削除される以前のスコアをいくつか紹介する)

2010年10月:Symphonic Love [Love]+HDDTFL FC

2012年5月:Can’t Defeat Airman[Holy Shit It’s Airman!!]でSS

2013年2月:FREEDOM DIVE[FOUR DIMENSIONS]をFC(この記録は2年間にわたってstdにおける獲得pp1位の記録となった)

2013年11月:意図的にチートを使用してBAN(過去のスコアを全て消して引退するために使用した?)
大きな理由としては、当時BAT(現在のGMTに相当)するAndreaとの揉め事が原因で、Cookieziがプロフィールページに記した韓国語の文章が不適切なものとして削除されたことを挙げています。(当時は英語が基本言語であり、プロフィール分に英語以外の言語を利用すると消されることがあった(?))

2014年:osu! Ely Tournament Winterにburstlimitという謎のプレイヤーが出場し、決勝戦でYaong Netaという韓国トップクラスのペア相手に5-0の完勝をする
わずか1万回のプレイカウントでありながら信じられない強さを不審に思ったYaongらが調査を進めた結果Cookieziのサブアカウントだということが判明し、規約違反で優勝は取り上げられアカウントはBANされた
韓国コミュニティでは、この事件以降Cookieziを良いように思わない人が増え、本人も2017年頃まで韓国人を嫌うような発言をしていた(現在はAngelsimFlyingTunaなどと会ったりと関係は改善されているが、一部の韓国プレイヤーはCookieziを嫌っているようだ)

2015年6月:突然Twitch上で配信を開始 オフラインではあるが、以前よりも遥かに成長したosuのプレイを配信し多くの注目を集めた(この時点で日本に住み始めた?)
同時に、CookieziのBAN解除を求めるコミュニティの意見も大きくなり、本人もpeppyに対してBAN解除の申請を行ったことを明らかにした

2015年11月:CookieziのアカウントがBAN解除され、最初の放送では12000人の視聴者を集め、ゲーム内では1500人の観戦者を集めた(peppyも見守っていた)

2016年1月:のちに伝説的なミームともなるBlue Zenith[FOUR DIMENSIONS] をHRで1miss (727pp)
当時初の700ppであったが1ミスのショックからクリア後にはAFKしていた
また、2017年に再度挑戦するも今度は2ミス(1回は意図的なミス)で727ppを出した

2016年4月:配信サイトを日本のオープンレックに移行し配信を行っていた

2016年9月:Freedom Dive[FOUR DIMENSIONS] をHDHRでFC osu!史上初の800pp&ppランキング1位を達成した

その後も数々の伝説的なスコアを残してきたが、これ以上は長くなってしまうため省略する

2019年~2021年頃:兵役

2021年9月:兵役を終え、再びTwitchで配信するようになった

設定・使用デバイス

ペンタブ:CTH-480

生産終了品のため、状態の良い中古品を探すのが良いです

ドライバ・範囲(エリア)・解像度

タブレットドライバ:Open Tablet Driver

ペンタブ範囲

cookieziarea
Cookiezi ペンタブ範囲

モニター解像度:1920×1200

ペンの持ち方

右手で浮かしペン(ホバー) 握り方は下記動画もしくはTwitch参照

キーボード:Lotuspro keypad (軸不明)

詳細はlotuspro

現在取り扱いがあるもので以前使用していたのは下記のもの

モニター:ASUS VG248QE?

スキン

主に使用するのは下記のスキン

過去のものはこちらを参照

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です