【デバイスレビュー】EKSA Air Joy Pro【わずか160gの最軽量ヘッドセット】

ゲーミングデバイス

EKSA Air Joy Pro レビュー

※こちらの記事はEKSA Japan様(@EksaJapan)より、提供して頂いたAir Joy Proのレビュー記事となります。

さらに、クーポンコード:CP8UHR6A 利用で30%OFF!(8/31まで)

基本スペック

サイズ 170×75×190mm
重量 150±10g
ケーブル長 1.75~1.85m
ドライバ 40mm
周波数範囲 20~20000Hz
マイク感度 105dB±3dB

特徴

本製品最大の特徴は、公称160gという重量でヘッドセットとしては非常に軽量な設計となっている点です。
多くのヘッドセットが320~400g程度のため、従来のヘッドセットの半分ほどの重量といえるでしょう。

 

また、本製品は7.1chサラウンドに対応しています。
専用のアプリケーションを入れることで7.1chサラウンドを実現でき、より細かな方向が分かるといった機能です。(WindowsPC,USB接続のみ)

 

さらに、PC(Windows/Mac) PlayStation4 XboxOne NintendoSwitch スマートフォン各種対応のユニバーサル対応で、使用できるデバイスを選びません。

Air Joy Pro レビュー

開封・内容物

  • ヘッドセット本体
  • 取り外し可能マイク
  • 3.5mmAUX接続用ケーブル
  • USB接続用ケーブル
  • Y型分岐ケーブル
  • 取り扱い説明書(日本語対応)
  • キャリーポーチ
重量計測

箱を持った時点で、その軽さに驚きました。

実際に重量を測ってみると、マイク無しの状態で159.8g
マイク有りの状態で165.4gの重量でした。

使用感
装着感について
本製品の1番の魅力はなんといってもその重量装着感です。
ヘッドセットとしては、非常に軽く、締め付けも緩いため着け心地は全く文句がありません
音質について
40mmの大型ドライバを搭載し、音の定位や解像度価格帯を考えると優秀Apexやフォートナイトのような比較的音が大きめに出てくれるFPSゲームには向いていると言えるでしょう。
FPS以外のゲームなら全く問題なし!
ただし、遮音性は良くないため、周りの環境がうるさい場合小さな足音を聞くことが重要なFPS(PC版PUBGやR6S等)には少し不向きな印象。(遮音性は装着感とトレードオフのため、仕方ない部分もありますが)
マイクについて
取り外し可能なマイクで、マイクのミュートボタンもある点は非常に便利な機能です。
また、ミュートボタンが押しやすく、触っただけでミュートかどうかを判断できる点も良い
しかし、マイクの感度(音量)がやや物足りなく、VC(ボイスチャット)を使う際には近付けないといけないのが少しもったいないところ…
マイクの先端にウインドスクリーンがある方が嬉しいかも?
7.1chサラウンドについて
7.1chサラウンド対応については、おまけ程度の機能として認識してもらったほうが良いです。(PC/WindowsのUSB接続のみ)
設定項目が少なく、余計にぼやけて聞こえてしまうため、デフォルトの状態が一番音が聞き分けやすかった
総評

このヘッドセットは…

とにかく軽さを求める方、ヘッドセットで肩が凝る方、コンシューマー機(PS4,Xbox)やスマートフォンでFPSをやる方にオススメ!
さらに、クーポンコード:CP8UHR6A 利用で30%OFF!(8/31まで)

ギャラリー

▽日本語対応の取扱説明書

▽左側イヤーカップ

▽取り外し可能マイク

▽7.1chサラウンドドライバー設定画面

▽LEDライティングは赤のみ/USB接続時

さらに、クーポンコード:CP8UHR6A 利用で30%OFF!(8/31まで)

コメント

タイトルとURLをコピーしました